【台湾】ゴキブリが嫌いな人でも住めるのか?傾向と対策

台湾

ゴキブリが苦手な人でも台湾に住むことができるのか?

今回はこれをテーマに書いていきたいと思います。

台湾に旅行、移住する際に気になる問題の一つ、

「台湾って虫どれくらいいるの?」

について、特にこの世の全員が嫌いであろう「ゴキブリ」を中心に、台湾の虫事情を紹介します。

 

結論:ゴキブリが苦手な人には厳しい

僕は6月〜8月の3ヶ月間、夏の台湾に滞在しました。虫が大の苦手な僕から結論を言わせてもらうと台湾は「ゴキブリが苦手な人には厳しい場所」だと言えます。本当に残念!

でも苦手だからといって、じゃあ旅行やめようかな、移住やめようかなとかは思わないでくださいね!

寒いのが苦手な人でも北海道に住めるのか

と同じです。笑

台湾は南国で暑いし、お店や街並みなどの清潔さはやはりどうしても日本に軍配が上がります。そうするとどうしても虫は日本と比較して多くなりますよね。

ゴキブリには絶対遭遇する

実は、僕は仙台に住んでいた20数年間、一度もゴキブリに出会っていません。そう、東北って滅多に出ないんですよ!笑 北海道にゴキブリいない説はきっと本当ですし、東北もかなり少ないです。

なので、ゴキブリに対する免疫はゼロ、映像や写真、イラストを見るのも嫌なくらい、世界一嫌いなものです。

台湾に来る前、「台湾にゴキブリいなかったら良いなあ」なんて考えていましたが、そんな夢みたいな妄想はすぐに打ち砕かれました。生活していたら必ず遭遇します。

夏の台湾、僕が

3ヶ月で遭遇したゴキブリの数は 21匹です。

ちゃんと数えました。笑

だいたい4日に1回くらいは遭遇している計算です。そこまで頻繁ではないけど、まあまあ出会う感じ。

 

 

台湾ではゴキブリと共存するしかない
そうです。彼らも台湾に住んでいるのです。
でもこれってもしかして割と普通?東京とかに住んでたら普通なんでしょうか?笑
石垣島に住んでた人と話した時、「こっちの方が多いよ」なんて言われましたし、きっと21匹という数字の捉え方は人によって様々だと思います。ぜひ参考にしてください。

蚊は思ったより少なかった

台湾に行く前には蚊に刺される心配をしていましたが、ほとんど刺されませんでした。特に何か対策をした訳でもなく、ごく普通に生活していましたが、全然いなかったです。

これは台北に限った話かもしれませんが、旅行などで台北に行く時でもそこまで蚊に敏感にならなくて良いと思います。

 

 

ゴキブリになるべく遭遇しない為には?

遭遇するパターン

彼らは神出鬼没ですが、ある程度パターンがあります。これを攻略すれば、遭遇する確率をグッと下げることができます。傾向と対策を見てみましょう。

 

時間帯:ゴキブリは夜に出てくる
彼らは夜行性なので、遭遇するのも夜が圧倒的に多いです。僕の場合、20回/21回は夜に遭遇しました。しかもほとんどが21時〜深夜という遅い時間帯です。
夜の遅い時間に出歩かなければゴキブリに遭遇するリスクを大幅に減らすことができると言っていいでしょう。なので、台湾の夜はある意味危険なのです。笑
それから、これは聞いた話なのですが、「雨の前によく出てくる」らしいです。雨を察知しているのでしょうかね。

 

場所:歩道によく出てくる
場所についてもほとんどが屋外の歩道になります。台湾の一般的な歩道はだいたいこんな感じ。
こんなところを歩いていると、不意に横切ったりしてくるわけですね。恐ろしいです。
僕は幸いにも部屋の中には出現しませんでした。シャワールームや友達の家では見たことがありますが、割合的には屋外が圧倒的に多いです。夜道は要注意。足元に注意して歩かないと踏んじゃうこともありますよ!
ゴキブリは遅い時間帯の歩道に多い
道端に枯れ葉が落ちていて、それが風に吹かれて動いたらもうそれはゴキブリにしか思えないので、かなり敏感になっています。笑

飲食店では意外と少ない

見た感じ絶対いるじゃんというぐらい清潔感の無いお店でも意外と出ない印象でした。なのでそこまで心配しなくて良いと思います。

ただ、僕は幸いにも気づかなかったのですが一度だけ経験があり、友達と夜にご飯を食べに行った時、食べてる横の壁をゴキブリが登ってたというのも後で友達が教えてくれました。笑

恐ろしいですね。見た感じまあまあ清潔なお店だったのに残念です。それ以降はもちろん行っていません。

見るからに絶対いそうな夜市でも1回遭遇しただけです。人が多い時間帯で脇道とかに行かなければ大丈夫でしょう。

 

 

 

他にはネズミがいる

ゴキブリがそんなに多いならやばい虫もいるんでしょ?と思うかもしれませんが、ゴキブリ以外は全然普通です。蚊もハエも日本と同じくらいの少なさ。変な虫もいないし問題なしです。

ただ、ネズミがいます。ネズミはゴキブリよりもレアキャラで、僕は夜道で2回見た程度。

あまり出ないし襲ってくる訳でもないので、ネズミが嫌いな人もそこまで気にしなくて良いと思います。

それから台湾では意外と「ゴキブリよりもネズミが苦手」という人が少なくありません。

 

数は少ないがネズミもいる

 

 

 

全然慣れないけど暮らせる

ゴキブリが大嫌いな僕は、夜道を歩く時はずっとビビってるし、遭遇したらダッシュで逃げるし、飛んだらどうしよう(台湾のゴキブリは本当に飛ぶらしい)なんて考えたり、いまだに全然慣れないし結構厳しいですが、こんな僕でも台湾に住むことは可能だと思います。それを上回るほど、台湾って良い場所だと感じることができます。

また、ゴキブリが一番多いであろう夏を経験できたのも多いですね。これを超えてくることはないでしょうからね。台湾に住む前に、ゴキブリに耐えらなくて住めなくなったらどうしようなんて考えましたが、なんとか大丈夫でした。

 

最後に繰り返しになりますが、

夜道に注意!
もし、家の中にも頻繁に出るようなら…諦めてくださいとしか言えません。笑
最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました